いす張り工房AMANOの作業日誌

石川県小松市を拠点に、ソファ・いすの張り替え事業を主に行っている「いす張り工房AMANO」です。 いす張り工房AMANOとはどんなことをやっているのかを、仕事の近況報告や思ったことを書くことで知ってもらえればと思い、不定期にはなりますが更新していきたいと思います。

入学生向けパンフレットに

今日は自分が通っていた専門学校からの依頼で取材を受けました。

 

僕は石川県金沢市にある、金沢科学技術専門学校の家具クラフト学科で

勉強していました。

その専門学校の入学生用のパンフレットに、

卒業生の今みたいな内容で載るようです。

 

ライターさんから色々と質問を受けているうちに、

専門学生時代を思い返して少し懐かしくなっていました。

 

あの頃はただただ自分の興味の赴くままに過ごしていたなぁとか、

もっと色々やれたなぁとか、

熱く夢を語ってたなぁとか、

卒業式寝坊したなとか(笑)

 

なんにせよ今の自分の仕事につながる第一歩のようなところでもあります。

 

でもあの頃の自分はまさかこんな仕事で独立しているとは

夢にも思っていないはず。

本当に人生とは何が起こるか、どう進むかわからんものです。

 

それでも今こうやって張りの仕事ができていることは

とても幸せなことだと思います。

そしてあの頃専門学校へ行くことを許してくれた家族には感謝しかありません。

 

これからも頑張らねばと改めて思う良いきっかけになった1日でした。

 

さて今回の撮影と取材でどんな風にパンフレットに載るのか。

手に入って写りが良ければ!こちらで紹介させていただきます。

写りが良ければ!!笑

96

雨・雨・くもり・雨・くもり・晴れ・雨・・・

なんて天気が続く北陸石川。

納品や引き取りの日程調整に頭を悩ませる、いす張り工房AMANOです。

 

タイトルの「96」

どんな意味か分かりますか?

 

ヒントはこれです。

f:id:amanoisu:20171205000617j:plain

答えは、今回製作したクッションの総数です。

生地や色違いで12種類、計96個のクッションを製作しました。

 

さすがにこれだけの数があると、途中から体が勝手に動くというか無意識に作業が進むという現象が(笑)

ミシンがけで座りっぱなしだったので腰とお尻がガチガチです。

それでもなんとか納期までに仕上げることができ、すべて納めることができました。

f:id:amanoisu:20171205001846j:plain

こんな感じで並べられています。

クッションが入るだけで少し華やかな印象になりますね。

無事納められ一安心。

 

大げさかもしれませんが、一生分のクッションを作った気がします。

しばらくクッション作りはいいかな〜(笑)

 

ちなみにこの納品の時も雨・・・。

濡れないように養生していくのも一苦労です。

I様ソファ張り替え

日に日に着込む服が多くなっていく今日この頃。

すでに寒さに対する完全防備に近い格好になってきました、いす張り工房AMANOです。

 

年末が近くなってきたせいか、バタバタする日々が続いております。

お待たせしている方にはご迷惑おかけします。

 

久しぶりに張替えのお仕事のご報告。

 

自宅で使われている二人がけソファの座面部分のクッションがヘタってきたことや全体的に色あせてきたので、なんとかならないかとのことでした。

f:id:amanoisu:20171124234107j:plain

f:id:amanoisu:20171124234902j:plain

よく座る部分が分かりやすく凹んでいます。

 

座クッションを新しく製作し、交換することを提案させていただきました。

新しく製作するクッションは既存のものより硬めにしてしっかり座れるイメージで構成しました。

 

f:id:amanoisu:20171124235212j:plain

以前よりも少し柔らかい印象になりました。

クッションも新しくなったのでボリューム感が戻り、シャンとしたイメージになります。

f:id:amanoisu:20171125000305j:plain

肘から背もたれにかけて一体になっているので、とてもスッキリした印象になります。

 

座り心地も以前よりもしっかり支えてくれるようになったので、I様にも喜んでいただけました。

今回、引っ越しのタイミングということもあり張替えをご依頼いただきました。新しくなったソファでこれからの新生活を過ごしていただければと思います。

 

Wai Wai まつり

寒くなったり

 

暑くなったり

 

体調を崩せと言わんばかりの気候が続く今日この頃。

皆さんも体調管理お気をつけください。

僕は今のところ元気です。

 

先日参加させていただいたイベント「Wai Wai まつり」。

とても和やかな雰囲気の中行われたイベントも無事終わりました。

 

キッズダンスやバンド、コーラス、カンフーすもう甚句などのステージがあったり、地元の名産ブース、様々なジャンルの出店がありなかなか見応えのあるイベントでした。

写真を撮る間がなかったのが残念。

 

いす張り工房AMANOはというと、今回もティピーテントを中心に簡単な展示とワークショップを行いました。

 

f:id:amanoisu:20171108220408j:plain

 

このような出店はあまりないせいか、遠くから見てたお客さんが何屋さんかと気になって見に来てくれることもちらほら。

チィピーテントで目立とう作戦はなかなかうまくいったようです。(笑)

 

今回は中でくつろぎながら展示品を見て座ったりできるようにしたので、以前よりは見てくれる人が多かったように感じます。

 

特に子供が中で楽しそうにしている光景が見られたのも嬉しかったです。

 

くるみボタン作りのワークショップもいろんな方に体験していただけました。

今回は娘(3歳)が一緒に手伝ってくれて、看板娘をしてくれたのが一番の成果です。(笑)

 

 

ほほほのホリデーを終えて

インナーにヒートテックを着る日が多くなってきました。

そろそろ冬支度かなと怯えるいす張り工房AMANOです。

 

先日行われた「ほほほのホリデー」。

 

イベントから約2週間経ってやっとの報告です。

 

前日から雲行きが怪しく、どうなるかと思われましたがなんとか雨も降らず当日を迎えることができました。

 

今回のイベントを迎えるにあたり、せっかくだから何か他とは違うことをしてみたいという思いが湧き上がりました。

 

何をやろうかと考えていて思いついたのがこれ、

      f:id:amanoisu:20171025225949j:plain

「ティピーテント」です。

いす張りとは全く関係ありません。(笑)

 

ですが、型を取ることやミシンをかけることなどは、いす張りの工程で使う技術を応用したものです。

 

ほぼほぼ自分の興味本位で作ったものですが、イメージに近い仕上がりになり、本番でも何気に目立ってくれました。

 

まだ置いてあるだけという感じですが、今後はもう少し活用できればと思います。

 

このテントを中心に、張替えのビフォーアフターの椅子の展示や子供用スツールの販売、くるみボタン作りのワークショップなどを行いました。

 f:id:amanoisu:20171025231313j:plain  f:id:amanoisu:20171025231425j:plain

 

 f:id:amanoisu:20171025231725j:plain

中でもワークショップにはたくさんの方が参加してくれました。

お子さんの参加率が多く、一人で何個も作る強者もいました。

 

自分で選んだ生地が目の前でボタンに変わる瞬間をとても楽しそうに見ている子供たちが印象的でした。

できたボタンは金具を取り付けてキーホルダーにして持ち帰ってもらいました。

     f:id:amanoisu:20171025235333j:plain

 

子供用スツールもTシャツを張っていることに興味を持ってもらえて購入していただいたり、張り替えについて色々とお話する機会もできました。

 

直接物を見てもらいながらや体験してもらいながらお話しできるのは、自分の仕事について知ってもらうとても良いきっかけだと思います。

 

また機会があれば色々と工夫をしながら出店していきたいと思います。

 

ちなみに11月5日にも出店いたします。

イベント名は「Wai Wai まつり」

https://www.facebook.com/Wai-Wai-まつり-1585421024846259

お時間ある方はぜひお越しください。

ほほほのホリデー No.4

何かと慌ただしい日々を送っております、いす張り工房AMANOです。

寒暖差の激しいこの季節に体調を崩す方が周りにもちらほら。

皆さんも体調管理に気をつけて秋のイベント等楽しんでください!

 

秋のイベントということで、今年も参加させていただくことになりました。

 

「ほほほのホリデー」

 

石川県の情報誌を発行されているFAVOさんが主催するクラフトマーケット。

今回で4回目ということです。

 

開催場所や日時など詳細はこちらをご覧ください。

https://www.facebook.com/hohoho.holiday/

各種いろいろな出店やイベントがありますので、ぐるりと周るだけでも楽しめるのではないでしょうか。

 

いす張り工房AMANOとしては、張替え事例を展示など含めてご紹介させていただいたり、いす張りで用いる材料を使った小物の販売を行う予定です。

 

また、「くるみボタンを作ってみよう」ということで、くるみボタンを作る手動の工具を使って製作体験をしてもらうワークショップを行う予定です。

くるみボタンとはこんな感じです。

f:id:amanoisu:20171009121540j:plain

 

来ていただいた方に楽しんでもらえるように今も準備進行中です。

ほほほのホリデー以外にも同じ敷地内で様々な催し物が行われるようなので、興味がある方はぜひ。

第66回全国植樹祭メモリアル スマイル木場潟/小松市

 

あとは天気がどうなるか。

こればかりはもう祈るしかありません。

工房の軒先にてるてる坊主でも飾ろうかな。

 

A様アンティークチェア&ベンチ張替え

朝晩もめっきり冷えてきました。

布団から出られず、二度寝の誘惑と毎朝格闘しているいす張り工房AMANOです。

 

今回も張替えのお仕事報告です。

 

とても古い椅子とベンチで、もう処分しようかと思われていたそうです。

それを聞いたご近所さんが、勿体無いからといす張り工房AMANOを紹介してくださったとのことでした。

 

張替え前はこのような状態、

f:id:amanoisu:20171003065215j:plain

f:id:amanoisu:20171003065606j:plain

とても年季が入っています。

昔病院の待合として使われていたものだそうです。

 

これらをめくっていくと、座面の材料に藁や動物の毛が使われていました。

中身はボロボロだったので、元の材料は全て取り除きました。

 

座り心地を柔らかくするため、チップウレタンなどに交換し座面を整形します。

A様に選んでいただいた生地を元の張り方を参考に張っていきます。

張り上がったものがこちら、

f:id:amanoisu:20171003070916j:plain

ベンチに合わせて椅子の座面も同じ生地で。

f:id:amanoisu:20171003071123j:plain

f:id:amanoisu:20171003071524j:plain

ベンチの端を鋲打ちで仕上げました。

 

落ち着いた花柄の生地になったことよってさりげなく華やかな印象になりました。

座り心地も当たりが良くなったので、喜んでいただけました。

 

これからも末長くお使いいただければ嬉しいです。