いす張り工房AMANOの作業日誌

石川県小松市を拠点に、ソファ・いすの張り替え事業を主に行っている「いす張り工房AMANO」です。 いす張り工房AMANOとはどんなことをやっているのかを、仕事の近況報告や思ったことを書くことで知ってもらえればと思い、不定期にはなりますが更新していきたいと思います。

T店様ダイニングチェア座面張替え その2

先日、何年振りかにボーリングに行きました。

久しぶりすぎて投げ方を忘れ、

調子が上がってきた頃にはゲームセットないす張り工房AMANOです。

 

ここ最近、やらせていただいたお仕事の報告ができていなかったので、また順次報告させていただきたいと思います。

 

まだ暑くて汗だくになって作業していた頃のお仕事。

 

同じ地域でアンティークショップをされているT様から張り替えのお仕事をいただきました。

以前にも何度か張り替えをさせていただいています。

 

今回の椅子は、

f:id:amanoisu:20161104230857j:plain

全体を被せているタイプのダイニングチェア。

表面のひび割れや剥離がかなり進行していました。

中のスポンジもへたりがひどかったので新しく交換。

張り地の指定があり、背と座を別の生地で張り分けるというものでした。

張り替えたものがこちら、

f:id:amanoisu:20161104231730j:plain

f:id:amanoisu:20161104232150j:plain

座は少し青みがかったグレーのファブリック、

背は薄手の生地でモノトーンのストライプ。

張り上がるまでどんな仕上がりになるのかと思っていましたが、思っていたよりも落ち着いた雰囲気で背もたれがいいアクセントになっています。

クッションも新しくしたので座り心地も良くなり、見た目にも実用的にも改善されたのではないかと思います。

 

こういう配色などのバランスセンスはまだまだ未熟なので、毎度参考にさせてもらっています。

これも張り替えの醍醐味ですね。

何事も経験あるのみ!!

 

f:id:amanoisu:20161104233053j:plain

 

 

広告を非表示にする